糖尿病と高血圧がやってきた!

ある日突然お医者さんからキリン並の高血圧(上220)と、予想もしていなかった糖尿病(HbA1cが12.0)を告げられた40代半ばのおばさんが綴るブログです

あれは今思うと糖尿病の症状だった 2

去年の秋ぐらいだったかなあ…


早朝、足が攣って目が覚めることが増えたんです。
そんなに前日歩いたかなあ?
と振り返ってもそんなことはなくて。


年齢のせいもあるのかな、と思っていました。


あと、当時の仕事でたまに外に出ることがあったのですが
この時にもよく足が攣りました。
帰りの電車に乗っている時にピキーン!と来る。


久々に歩いたからかなあ、と思っていました。


糖尿病の自覚症状のひとつに


足が攣る


というものがあるのを知ったのは
もちろん、糖尿病の診断を受けてからでした。


いやー、気づかないですよ。
だってネットでググるとマグネシウム不足とか出るじゃないですか。


わからないですよ。


ちなみに今は、というか
糖質制限をはじめてからは
この頃の比にならないぐらい毎日動いていますが
一度も足が攣ったことはありません。


ちゃんとコントロールすれば
症状は消えるものなのですね。


人間の体って、正直。\(◎o◎)/