糖尿病と高血圧がやってきた!

ある日突然お医者さんからキリン並の高血圧(上220)と、予想もしていなかった糖尿病(HbA1cが12.0)を告げられた40代半ばのおばさんが綴るブログです

ディズニーランドで糖質制限&総歩数

小学生の娘がいると
自分はそれほど好きじゃなくても
ここに来る機会ができます。

我が家の場合、
主人が毎年ランドかシーのパスポートを福利厚生でもらってくるので
娘のリクエストで毎年ランドに行きます。


今年は運動会の振替休日に行ったのですが
同じことを考えていたご家族で大混雑でした。


これからは去年みたいに夏休みに行こう…。


去年以前と違うのは、私の食事。


そう、糖質制限メニューを選ばなくてはなりません。


かといってこの混雑に私の都合で時間を割くわけにもいかないので、
その時いた場所に近いところのレストランにテキトーに入り
そこにあるもので比較的糖質制限できそうなものを選びました。


まずお昼。


娘がアリスのティーパーティー(早い話がコーヒーカップ)にハマり、
ファンタジーランドに滞在していたので
クイーン・オブ・ハートのバンケットホールへ。


ここでは学食みたいに
自分の好きなものを好きなだけ取りお会計をするシステムです。


私が食べたのはこちら↓

ロティサリーチキンのガーリック風味とハウスサラダ。
(チキンのお皿の上下が逆になっていますが、お気になさらずに…)


チキンはそれほど濃い味付けではなく、おいしかったです。
ボリュームも満点。
ですが!初デートなどのまだ本性を知られたくない異性と行った場合に
このメニューを頼むのはおススメしません。
骨付きチキンは手ごわいです。
私は最終的には手を使いました…。('A`)
まあでも初デートなんていう若い娘さんはこんなオバさんの糖尿病ブログなんて読まないw


チキンの付け合わせのポテトはひと口食べてあとは主人へ。
サラダは主人とシェアしました。


オマケ:主人と娘の食べたもの↓

常にポップコーンを食べている娘は
主食もおかずもいらないとデザートを2皿。('A`)
主人はフランクステーキ和風ソースとライスを頼んでいました。
私もひと口もらいましたが、
ステーキというよりローストビーフぽくておいしかったです。


夜はバズ・ライトイヤーのアストロブラスターに行くため
トゥモローランドへ向かっていたのでトゥモローランド・テラスへ。


ここはハンバーガーなどのファストフードのお店なのですが
私にも食べられるものがありました。

カップサラダとチキンナゲットです。


このお店、ハンバーガーのバンズがミッキーの形をしているのですが、
ナゲットもミッキーでした。

ちょっとこれだけだと物足りなかったので
コカコーラゼロの炭酸でお腹を満たしました。


朝9時から夜9時過ぎまで滞在したのですが
混んでいたので待ち時間が長く、
いつもよりあまり歩いていないという印象でした。


で、ディズニーランドでの歩数がこちら↓になります。

16261歩。
私がいつも散歩する1時間コースが7000歩台なので
これって、12時間としてはどうなのかな?と思います。
まあ一日の歩数としては普段よりはダントツに多いですけれどね。(^^;


娘が乗ったアトラクションは以下の通り。
(私は主人と娘が乗っている間、ポップコーンの列に並んでいたりしたことがあったので
これ全部は乗っていません)


・アリスのティーパーティー×4回
・カリブの海賊×2回
・ビッグサンダーマウンテン(ファストパス)
・ホーンテッドマンション(ファストパス)
・ピノキオ
・フィルハーマジック
・ウエスタンリバー鉄道
・ジャングルクルーズ
・蒸気船マークトウェイン号
・バズ・ライトイヤーのアストロブラスター
・スター・ツアーズ


とーーーっても疲れたけど、
娘が園内にいる時はもちろん、
その翌日も目をキラキラさせて楽しかったと言ってくれるので
また来年も親は頑張ります。(´∀`*)



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。