糖尿病と高血圧がやってきた!

ある日突然お医者さんからキリン並の高血圧(上220)と、予想もしていなかった糖尿病(HbA1cが12.0)を告げられた40代半ばのおばさんが綴るブログです

何を食べたらいいの?

高血圧と糖尿病。


ネットで調べまくったところ
両方に共通するのが


食事療法と運動。


運動は
降圧剤を飲んで血圧が落ち着いたら、
ということで


飲み始めた翌々日には
一般的に言われる高血圧程度まで下がったので
そこから


食後に家の階段昇り降り
腹筋
膝立て伏せ↓


をすることに。
(現在は腹筋と膝立て伏せのみ)


これに加え
週4日で行っている5時間立ち仕事のパートのない日は
1時間以上のウォーキングをしています。
(悪天候でできない場合はDVDを見ながら踏み台昇降)


元々運動大嫌いで全くしなかったので
とにかく継続させるよう
「やらなかったら死ぬで!」
と毎日自分に言い聞かせています…。


次は食事療法。


高血圧にはとにかく減塩。
塩分を絶つべし!
絶つべし!
絶つべし!


糖尿病は、
いろいろなサイトやブログを見て
自分にできそうで、効果が出そうなもの、と
考えに考えた結果、


ちょっと自分には
カロリー配分の方はハードル高いな、
面倒で絶対挫折するな、
と判断したので
糖質制限をすることにしました。


減塩と糖質制限。
両方やったら
食べられるもの、無いじゃん!!!



病気発覚直後の、絶望の中で調べまくりの私は
頭を抱えたのでした…。('A`)


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。